第8期「対面クラス」「オンラインクラス」募集要項

「真実とは何か?」

「芸術とは何か?」

「意識とは何か?」

本アカデミーは芸術家の為の「学びの場」です。この「学びの場」では俳優・演出家が、単に必要な技術を習得するにとどまらず、どのように自立した芸術家として育ってけるかを共に考えていくことを目指します。

第8期より、従来より開催されていた下北沢劇場における対面クラスと、インターネット環境を利用した、自宅で受講可能なオンラインクラスの2種類の枠組みを設けます。

第8期対面クラス、オンラインクラス共通

期間 :2020年11月2日(月)〜2021年7月6日(火)
題材 :チェーホフの戯曲
資格 :俳優以外の方も受講されています。
その他:随時見学の方を受付けておりますので、オンラインを含め全クラス外部の方が参加する可能性があります。

第8期対面クラス

定員:25名
受講料:47万円(入所金20万円+毎月3万円×9ヶ月)
内容:

  • 週2回の下北沢劇場における対面クラス
  • 7月1週目週末の卒業公演で戯曲を発表

注1)状況により、オンラインクラスに変更になる可能性があります。
注2)対面→オンラインに切り替えざるを得ない場合の稽古方法について

  • クラスが始まって最初の数ヶ月は、例年、講義が中心となっています。この時期に対面からオンラインに切り替えざるを得ない状況が発生した場合は、ほぼ同じ内容を対面ではなく、オンラインで行うことができますので、比較的影響が少ないと思われます。
  • クラスの後半、卒業公演が近い時期に、対面での舞台稽古ができない状況となった場合については、どのように作品創りを行っていくか、まだ決定していません。決まり次第追ってお知らせ致します。

注3)対面→オンラインに切り替わった場合の受講費の減額について

  • オンラインに切り替わった月については、毎月の受講費3万円を1.5万円に減額致します。
  • オンラインクラス受講者の受講費(1万円/月)との違いについては、オンラインクラスの方は聴講が基本になるのに対し、対面受講者はアニシモフとインタラクティブに授業を進める点です。

第8期オンラインクラス

定員:調整中
受講料:14万円(入学金5万円+毎月1万円×9ヶ月)
内容:

  • 9か月間に渡って週2回(約3時間/日)、オンラインで対面クラスを聴講
  • 各回の終わりに質疑応答が可能
  • 月に1回(約2時間)のオンライン専用クラスを受講可能。(オンラインによる、アニシモフとのインタラクティブ形式での授業。対面クラスとは別)

オンライン説明会動画

8期生募集にあたり、メイン講師アニシモフによるスタニスラフスキー・システムとアカデミーについての説明会を開催いたしました。説明会の全編動画はこちらより。

何かご質問がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

お申し込み・お問い合わせ
担当:大坂陽子
TEL:090-9389-5390