第8期募集要項

東京インターナショナル・スタニスラフスキー・アカデミー
TOKYO INTERNATIONAL STANISLAVSKI ACADEMY
第8期生募集(2020年秋開校)

本アカデミーは芸術家の為の「学びの場」です。この「学びの場」では俳優・演出家が、単に必要な技術を習得するにとどまらず自立した芸術家として育っていく事その芸術家達が演劇芸術を通して世の中にどう貢献できるかを共に考えていくことを目指します。

◆期間
2020年10月〜2021年7月 10ヶ月間

◆カリキュラム
(月)(火)18:30〜22:00 →メイン講師アニシモフ校長による俳優クラス

(水)18:30〜22:00 映像クラス→ドキメンタリーの映画監督(代表作『かみさまとの約束』)と東京ノーヴイ俳優による映像を使ったクラス

◆ 定員 25名
◆ 資格 俳優以外の方も受講されています。
◆ 受講料 入所金 20万円+毎月3万円✖️10ヶ月
◆ 題材 チェーホフの戯曲(第7期生は『ワーニャ伯父さん』をリハーサル中です。)
◆ スタニスラフスキー・システムの中の『行動分析のメソッド』、『身体的行動のメソッド』、『交流のメソッド』を使い、10ヶ月かけて、ゆっくり戯曲を分析し、実践を通して徐々に役に近付き、舞台上で本物の感情を生み出して『生きた存在になる』過程を経験して頂きます。
◆ 毎年7月1週目週末に卒業公演にて戯曲を発表します。

※状況により、オンラインクラスに変更になる可能性があります。
※随時見学の方を受付けておりますので、オンラインを含め全クラス外部の方が参加する可能性があります。

【オンライン説明会開催】
8期生募集にあたり、メイン講師アニシモフによるシステムとアカデミーについての説明会を開催いたします。詳細はこちらより

何かご質問がある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

お申し込み・お問い合わせ
担当:大坂陽子
TEL:090-9389-5390